エレクトロニクスで創る安心・安全の社会システム:
第5回 ロシア発ベンチャーが挑む防災/救助支援、UWB技術を最大限生かす現在、 日本国内の複数の企業が人体探索レーダーを製品化しており、その内の1社が ロシア発のベンチャー企業「ライフセンサー」である。UWB(Ultra Wide Band)技術を生かし、人の動きや呼吸の状態、レーダーからの距離を測定できる製品を開発した。
[前川慎光,EE Times Japan]

http://eetimes.jp/ee/articles/1106/27/news008.html